ページの先頭です
メニューの終端です。

生活習慣病を予防するレシピの紹介

[2020年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高血圧・糖尿病予防レシピの紹介

 高血圧、糖尿病、肥満などの生活習慣病予防のためのレシピを紹介します。これは、保健センターで実施した「福咲き健康食堂」で提供された料理です。ひと工夫でより健康に!ぜひご家庭でご活用ください。

高血圧予防のポイント

(1)旬の食材を選ぶ

  新鮮な旬の食材は、濃い味付けをしなくても食材そのものの

  おいしさを楽しむことができます。

(2)酸味を活かす

  酢は、「無塩」調味料です。レモン、ゆずなどの柑橘類を

  使えば、酸味だけでなく、香りも楽しめます。

(3)だしをとる

  昆布、かつお、いりこ、干ししいたけなどから、“うまみ”

  が出ます。(だし汁の作り方参照)

(4)調味料に含まれる塩分量を知っておく

(5)香辛料・香味野菜を上手に使う

  香辛料:カレー粉、からし、わさび、しょうが、唐辛子など

  香味野菜:しそ、ねぎ、ゆず、みょうが、パセリなど

  種実類:ごま、くるみ、ピーナッツなど

糖尿病予防のポイント

(1)食物繊維の多いものを積極的にとりましょう

  食物繊維は、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。

(2)よく噛んで食べる

  しっかりよく噛むことで、満腹中枢が刺激され、過食を防ぐこと

  ができます。

(3)牛乳・乳製品を取り入れましょう

  牛乳・乳製品を摂ることで、糖の吸収を緩やかにし、血糖値を

  上がりにくくする働きがあります。ただし、脂肪分も多く含まれる

  ので摂りすぎには注意が必要です。

レシピ紹介

お問い合わせ

福崎町役場健康福祉課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!